婚活なら群馬で評判のオーヴァスジャパン>TOPICS>ブログ/婚活成功のヒント!>婚活成功のヒント!出会った相手の心の動かし方
ブログ/婚活成功のヒント!

婚活成功のヒント!出会った相手の心の動かし方

結婚につながる恋愛のはじまりをプロデュース
群馬栃木埼玉茨城婚活応援!オーヴァスジャパン佐藤義章です。

婚活成功のヒント!相手の心を動かす方法

 

出会いがあり、関係を深め、結婚をする。

 

これは、いわば

人の心が動くということです。

 

 

今までの人生ではなかったような心の動きが

あなたの中にも起こり、相手の中にも起こる。

 

出会いが深まり結婚をするというのは

そういうことです。

 

 

あなただけがワクワクしても

良い関係にはなれないわけで、

あなたの持っているもので

相手をワクワクさせることも必要なわけです。

 

 

 

あなたのもっているもので

相手をワクワクさせるとは、

どういうことなのでしょうか?

 

 

例えば、

 

あなたから好意をもって接する

なんていうのもそのひとつ。

 

これは、相手の心を動かすには

とっておきの方法です。

 

 

それ以外でも、

あなたのウリを相手に全力でアピールする

なんていうのもあります。

 

ルックスに自慢が出来るのなら、

自分のルックスを最大限に磨き上げる

なんていうのもそう。

 

収入がよくお金まわりに余裕があるのなら、

贅沢なデートプランを組んでみたり

なんていうのもそう。

 

こういったコテコテの方法だって、

それで相手の心が動くのならば、

どんどん活用していけばいいと思います。

 

 

「私には、人の心を動かすような

 ウリなんてない」

 

と自分のウリが見つからないというのなら、

 

誰しもが共通でもっている資源を、

人より圧倒的な量で使っていけばいいのです。

 

 

 

誰しもが共通でもっている資源…。

 

 

例えば、時間です。

 

自分の時間を

思いっきり使ってみるのが良いでしょう。

 

 

いろいろ忙しいのも分かります。

 

お疲れの時があるのも分かります。

 

けれど、そこはみんな一緒。

 

 

そんな時に、

「ちょっと面倒だから」と

相手のために時間を使わない人と、

 

「今がチャンスだから」と

積極的に時間を使いに行く人。

 

それだけで、

相手の心の動き方は全然違います。

 

 

「忙しいから連絡できない」とか

「忙しいから会えない」とか、

「忙しいから◯◯できない」という人は、

結局自分のペースでしか動こうとしない人。

 

そんなテンションで、

相手の心など動かせるわけがありません。

 

 

 

出会った相手と関係を深めるには、

接する回数を増やすことはとても大事。

 

「接する回数が増えるほど、

 その対象に対し好印象を持つようになる」

 

というザイオンス効果なるものもあります。

 

 

出会った相手には、どんどん会うこと。

 

時間があるから会うのではなくて、

会うために時間を作ること。

 

余裕があったら労力を使うのではなく、

相手に喜んでもらうよう労力を使うこと。

 

そうやって、時間という資源について、

他の人を圧倒的に凌駕するほど

使いまくること。

 

 

それが徹底できれば、時間という資源は、

あなたの立派なウリになります。

 

逆にそれができなければ、

よほどのウリが無いかぎり、

あなたの出会いは遠のくでしょう。

 

 

相手のために時間を使いましょう。

 

時間を使って相手の心を動かしましょう。

 

 

 

> 婚活成功のヒント!記事一覧へ

 

 

パーティーでお相手をさがすなら…
一対一の会話時間を重視した、
少人数制の婚活お見合いパーティーです。
群馬の婚活お見合いパーティー

 

ネットでお相手をさがすなら…
登録料・年会費・使用料など一切不要(無料)
家でも外出先でも、いつでも婚活できます。
ネットでお相手探し0円婚活!

 


群馬婚活お見合いパーティーならオーヴァスジャパンの見つかる婚活Premium☆ 一対一の会話時間を重視した、これまでにない全く新しい出会いのスタイルは、「次につながりやすい」と評判♪ 群馬太田栃木足利埼玉熊谷近隣の他、高崎前橋伊勢崎館林佐野近隣でも開催。1年以内にプロポーズ「したい」「されたい」婚活男女の出会いと、結婚につながる恋愛のはじまりを応援します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.ohvas.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/455

ページ上部へ