婚活なら群馬で評判のオーヴァスジャパン>TOPICS>ブログ/婚活成功のヒント!>相手の気持ちを考えるという時
ブログ/婚活成功のヒント!

相手の気持ちを考えるという時

前回は、みかもハーブ園(佐野市)で開催をした「おさんぽ交流」。

今回は、多々良保安林・彫刻の小径(館林市)をゆっくり歩いて、途中の美術館の広〜いお庭の一角を少しお借りして、お菓子でも食べながら休憩時間もとるピクニックスタイルにしたいと思います。

群馬県立館林美術館

なので、参加者のみなさんは、(ご自分の)飲み物と、ちょっとしたおつまみ(個包装のもの)をご持参ください。

今のところ9名様の参加で、男性は満席なので、女性の方のみ受付させていただいております。

7月の企画は未定なので、もしかしたら最後になるかもしれない「おさんぽ交流」に参加希望の方(女性)は、こちらの詳細をご確認のうえお申し込みください!

お天気もなんとか踏ん張ってくれることを願っております!

28日の館林市の天気予報

 

 

相手の気持ちを考えるという時に、相手に喜んでもらおうとするのと、相手に嫌われないようにするのは、まったく立ち位置が違うし、相手への伝わり方も違います。

 

相手に喜んでもらおうとするのは、何を提供し、何を伝え、何をしたら喜ばれるかを一生懸命考えて実行する、まさに相手のことを考えてのこと。

それをしたところで、相手が必ず喜んでくれる保証はありませんが、相手のことを一生懸命思って取る行動は、何かしら伝わるものです。

 

逆に、相手に嫌われないようにするのは、一見相手のことを考えているようですが、実は自分がどう見られどう扱われるのかを想像している、限りなく自分視点であります。

いつの間にか自分視点になっているので、嫌われないようにしているその姿だけが表に出て、相手に喜ばれることなんてまったくなかったり。

 

相手の気持ちはそうそう簡単には分かりません。

分かった風はあるかもしれませんが、その答え合わせもすぐにはできません。

相手のことを考えすぎて、結局自分は何がしたいのか伝わらず、相手をイライラさせてしまう人もいたりします。

ただ、それでも相手のことを一生懸命考えて動くことができる人と、自分の立場や在り方を優先して「よかれ」みたいな気持ちだけで動いてしまう人とでは、相手から見た時の印象はまったく違うと思います。

 

私ももちろんですが、悩みもしますし、迷いもします。

経営をしている以上、自分でジャッジをしなくてはいけないことだらけです。

みなさんからそれぞれお声をいただくので、みなさんが一律で喜んでいただける策を出すこともできません。

それでも、どっちの方向に進み、どういった方法をとればみなさんに喜んでいただけるか、いつもそればかり考えています。

 

コロナ禍で出会いから遠ざかってしまっている人もいるでしょう。

だけれど、どんな状況でも活動の足は止めて欲しくない。

どんな状況でも、安心して出会いを見つけていただけるようにしたい。

 

そんな思いから、新企画「1to1交流」は誕生しました。

1to1交流サービス

 

ご利用に際し、まだ躊躇されている方。

何かご心配や、ご不安や、ご不明なことがあれば、こちらからお問い合わせください。

 

みなさんにいい出会いがご提供できるように、これからも一生懸命がんばります!

 

 

 


群馬栃木埼玉婚活パーティーお見合いパーティーならオーヴァスジャパンの見つかる婚活Premium☆ 一対一の会話時間を重視した、これまでにない全く新しい出会いのスタイルは、「次につながりやすい」と評判♪ 太田足利熊谷近隣の他、前橋佐野栃木本庄行田近隣でも開催。真剣に結婚を考えたい婚活男女の出会いと、結婚につながる恋愛のはじまりを応援します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.ohvas.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/806

ページ上部へ